フランスとの関係強化にむけて

アンゴラ大統領官邸で開催されたアンゴラ・フランス合同会議にて、ジョゼ・エドゥワルド・ドス・サントス アンゴラ共和国大統領とフランスのフンラソワ・オランド フランス共和国大統領は、二国間の関係を一層強化することで一致した。

FOTO: PEDRO PARENTE

写真:ペドロ・パランテ

会議後の記者会見では、ドス・サントス共和国大統領は1986年に結ばれた連携に関する協定書やその他の同意をより有効に活用していくことで合意したと発表した。

また、アンゴラと近隣諸国の政治と安全保障上の問題や、アフリカのテロ対策や治安問題へのフランスの協力についても議論されたと語った。

オランド大統領も、中央アフリカでの紛争解決に尽力するアンゴラの功績を称えた。当会合は、ドス・サントス大統領からの招待のもと、7月3日・4日に実現された。

Source: ANGOP

0