複数大臣による来日

副総理、アンゴラ大臣、在京アンゴラ大使

財務大臣、交通大臣、鉱物資源・石油大臣の一行が1月から来日。
東京にて、アンゴラの代表団は国際協力銀行(JBIC)と財務協定に署名、日本貿易保険(NEXI)と港湾開発にかかる貿易保険に関する協定に署名、豊田通商と東亜建設工業との間でナミベ港包括開発プロジェクトの立上げに関する契約の署名を行った。
また滞在期間中、麻生太郎副総理・財務大臣、関芳弘済産業副大臣、鈴木憲和外務大臣政務官と会談。東京証券取引所と東京トラフィックコントロールセンターを訪問した。

複数の大臣による来日という重要な機会を利用し、在京アンゴラ大使館は国際協力銀行、海外投融資情報財団と共催でアンゴラ投資セミナーを開催し、銀行、運輸、鉱物資源関連、商社からの100名以上のビジネスマンが参加した。

続きを読む →
0

電力・水大臣来日

ジョアン・バティスタ・ボルジェス電力・水大臣、JICAの 加藤宏 理事(左)とシャビエル在日アンゴラ大使(右)

国際協力機構、JICAの招待により、ジョアン・バティスタ・ボルジェス電力・水大臣が4日間の滞在で来日しました。

大臣は、Public Electricity Generation Company (PRODEL-EP) )、National Electricity Distribution Network (RNT-EP)、National Electricity Distribution Company (ENDE-EP) 、Regulatory Institute for Electricity、 Water Services (IRSEA)の代表で構成された一行を率いて来日。2017年以来、電力マスタープラン (2018-2040)の一環でJICA専門員と東電建設株式会社によるアンゴラ電力の需要に関する調査が行われていましたが、その調査結果が今回の訪日中に正式に大臣に報告されます。

滞在期間中、大臣はJICA、東電建設の幹部との面会、電力発電、及び供給に関わる施設の訪問、またエネルギー関連の日系企業約40社に向けたセミナーでの講演を予定しています。

続きを読む →
0

新大使信任状奉呈

ルイ・オルランド・シャビエル大使閣下が2018年12月5日天皇陛下に信任状を提出しました。

 

2018年6月30日に任命されていましたが、シャビエル大使は、4番目の在日アンゴラ共和国大使となります。

続きを読む →
0
Page 6 of 14 «...45678...»