月: 2015年7月

東ティモール首都ディリで開催のポルトガル語諸国共同体大臣評議会に外務大臣参加

7月24日ジョルジス・レベロ・ピント・シコティ外務大臣、東ティモールで開催の第20回ポルトガル語諸国共同体(以下、「CPLP」)定例大臣評議会に参加した。 CPLP輪番制議長の東ティモールの初年度の振り返りやCPLP事務 …

東ティモール首都ディリで開催のポルトガル語諸国共同体大臣評議会に外務大臣参加 もっと読む »

投資法を国会採択

アブラォン・ゴジェル経済大臣より発表された煩雑な投資手続きを簡素化する草案が、投資法としてアンゴラ国会で採択された。一般的な手続き、投資行動指針や規定や投資優遇政策が盛り込まれ、今までより簡素化されるうえ、国内に向けては …

投資法を国会採択 もっと読む »