畠山先生より陶芸教室

NHKで女優や俳優を教えている畠山教授によるアンゴラ大使館での初の陶芸教室。陶芸教室はアンゴラ大使夫人、ファティマ・ザビエルさんと片野淳子さんが主催した。
COVID-19に関連するすべての制限と問題があるこの劇的な時期に、これらのクラスは、有益であることに加えて、リラックスして気を散らすのにも役立ちます。
いくつかの大使夫人とアンゴラ大使館の外交官が出席した。

Scroll Up