アンゴラ大使が広島市と長崎市で開催された76回目平和記念式典に参加しました

2021年8月6日から9日まで、広島市と長崎市で開催された第76回平和記念式典に、駐日アンゴラ大使ルイ・ザビエル氏と大使夫人と外交官が同行しました。

この式典は、1945年に米国が広島と長崎の都市に投下した原爆の犠牲者を称えるものです。

イベントには菅首相、日本政府の様々なメンバー、野党の代表、外交団と国連事務総長、アントニオ・グテーレス氏の代理として国連事務次長軍縮担当上級代表、中満泉氏が出席しました。