コートジボワール公式訪問

14の協力協定に署名

アンゴラのジョアン・ルレンソ大統領とコートジボワールのアラサン・ウアッタラ大統領の見守る中、6月27日木曜日、アビジャンで様々な分野における14の協定が署名され、両国間の協力に新たな展望が開かれた。

これは、ジョアン・ルレンソ大統領のコートジボワール共和国への公式訪問の効果的な結果であり、明日金曜日にルアンダに戻って終了する。

農業、鉱業・炭化水素、健康、スポーツ、放送、外交(政治協議)、政府間協力、青少年の枠組み・促進、女性のエンパワーメント・男女平等、水資源、数値経済(情報通信技術)、森林資源・動物相、文化、貿易の分野で協定が署名された。