新型コロナウィルスの感染を防ぐため、アンゴラ共和国大使館は6月1日から
月曜日・水曜日・金曜日の10:30時~15:00時まで業務を再開いたします。
*(状況により変更となる場合がございます。)

新型コロナウィルスの感染を防ぐため、領事部受付窓口は一時的に月曜日と金曜日の
10:30から12:00のまで受付いたします。
*(状況により変更となる場合がございます。)




大使館情報

〒155-0032 東京都世田谷区代沢 2-10-24
TEL:03-5430-7879
FAX:03-5712-7482
窓口:月~金 9:00 – 12:00 13:00 – 17:00
※土・日、日本祝祭日、アンゴラ共和国祝祭日は閉館となります

査証/ビザ

申請するビザをお選び下さい:

外交ビザ及び公用ビザ
短期ビザ | 観光ビザ | 就労ビザ
特権ビザ | 定住ビザ
認証手続きについて

観光

アンゴラには、友好的でもてなしの心を持った国民がおり、変化に富んだ風景、ダイナミックで見る人の心を掴む文化があります。訪れて知る価値のある国です。観光面におけるアンゴラは、まだこれから発見されようとしている大きな魅力を秘めた、カットする前のダイヤモンドであると言えるでしょう。


アンゴラ独立45周年の公式ミュージックビデオ


アンゴラについて

アンゴラは、正式な国名をアンゴラ共和国といい、国土面積は1,246,700平方キロメートルで、アフリカ大陸で7番目に大きな国です。18の州があり、もっとも北に位置するカビンダ州は、間にコンゴ民主共和国の領土を挟んで、飛び地となっています。首都ルアンダの他、ルバンゴ市、ベンゲラ市、ウアンボ市、カビンダ市、ロビト市、ナミベ市、マランジェ市、ソヨ市が主要な都市となっています。


二国間関係

アンゴラと日本は、1976年に外交関係を樹立。1980年代後半には要人の往来が始まり、2001年にはジョゼ・エドワルド・ドス・サントス大統領が公式来日を果たしている。

日本から輸入しているものは、主に自家用車はじめ輸送用機器や車両関係部品で、アンゴラから輸入しているものは、原油や石油ガスが多い。


リンク一覧

アンゴラ政府ポータルサイト

アンゴラダイアモンド公社

アンゴラ航空

アンゴラ国営テレビ

アンゴラ新聞

国営ラジオ

アンゴラ石油会社

アンゴラ議会

財務省

アンゴラ国立銀行

AIPEX

民間投資・輸出振興庁

アンゴップ

アンゴラ外務省Twitter

Scroll Up