国家元首、総選挙実施を公表

ジョゼ・エドゥアルド・ドス・サントス、アンゴラ国家元首 / Photo: Francisco Miudo

ジョゼ・エドゥアルド・ドス・サントス、アンゴラ国家元首は、憲法と総選挙基本法に基づいて4月25日に大統領令を出し、共和国大統領の後任と国民議会議員を決める総選挙を2017年8月23日に実施すると発表した。

大統領府から水曜日に出された報道者向けの発表によると、大統領令は、国家選挙管理委員会が総選挙に向けた全必要条件を揃え、共和国評議会での公聴会を経たのち、2017年5月1日に効力を生じる。

Source: ANGOP

0